HOME > BANDS > CRUEL HAND

CRUEL HAND

CRUEL HAND
HOMETOWN :
Portland, Maine USA
MEMBER :
Chris Linkovich-Vocals
Nate Manning-Guitar
Cam Foley-Guitar
Seger Dailey-Bass
Ryan Goff-Drums
LINK :
Official Site
Facebook
Tumblr
Twitter

BIOGRAPHY

2006年にアメリカ、メーン州ポートランドにて、来日もしているOUTBREAKのヴォーカル以外のメンバーによるOUTBREAKで担当しているパートとは別のパートでプレイするサイドプロジェクトバンドとしてスタート。
楽曲が揃っていたのか結成翌年の2007年にデビューアルバム「Without a Pulse」を6131 Recordsよりリリース。同時期に活発に活動をしていたDOWN TO NOTHING, HAVE HEART, TRASH TALK等と頻繁に共演。OUTBREAK時代からツアー生活に明け暮れていたメンバーはそのままCRUEL HANDでも3度のアメリカツアーとヨーロッパツアーを敢行。勢いそのままにUSハードコア名門レーベルBRIDGE NINE Recordsと契約。2008年に2ndアルバム「Prying Eyes」をリリース。アルバムサポートの為に再びアメリカ、ヨーロッパをツアーに明け暮れる。メンバーはその顔の広さとノリの良さからシーンでは絶大な信頼を得ている事でCRUEL HANDの活動と同時にBANE, HAVE HEART, H2O等のサポートメンバーとしての活動も頻繁に行っている。この時既にTERROR以降の若手アメリカンハードコアシーンの核的存在に。

2010年5月にはBANE, CEREMONYと共に初来日ツアーを敢行。直後に3rdアルバム「Lock & Key」を同上BRIDGE NINE Recordsよりリリース。このリリース後にBRIDGE NINE Recordsを離れしばしの小康状態を経て2010年にリリースされたコンピレーション「America’s Hardcore」にも楽曲提供したレーベルTRIPE B Recordsより「Vigilant Citizen」7″シングルを2013年にリリース。続けざまに「3s」7″をCLOSED CASKET ACTIVITIESよりリリース。その2枚の7″を合わせライブ音源を収録した編集盤「CHHC Forever」CDをALLIANCE TRAXよりリリース。

RELEASE

CRUEL HAND / CHHC Forever