HOME > RELEASE > INFERNAL REVULSION / An Epic Conviction

AT1054 INFERNAL REVULSION / An Epic Conviction < CD >

INFERNAL REVULSION / An Epic Conviction
2,100 YEN include TAX
01. Blemished
02. Prologue~Hymns of Destruction
03. Dead But Breathing
04. Buried Salvation
05. End Is Nigh
06. Contemptuous Corruption
07. Rot In Peace
08. Contrami(Nation)
09. Lord Conspiracy
10. Leviathan
11. Deep Down Human Being
12. Killing Cycle
13. Chain Of Blunder
14. Trapped In Concrete, Seek Insanity
15. Lock To Rot
16. Seventh Curse
17. Endangered Human Species
レーベル初となるブルータル・デス・メタル作品。内容はINFERNAL REVULSIONがこれまで海外でリリースして既にソールドアウトで廃盤となっている2枚のアルバム「Devastate Under Hallucination」(Goregiastic Records 2007)、「Dead But Breathing」(Revenge Production 2009)をリミックス/リマスター後に一枚にまとめ上げ、最新曲「Blemished」を加え、「An Epic Conviction」というタイトルの下での初の国内リリース作品。

ハードコアをルーツに持つメンバーが放つ限りなく攻撃的かつ野性的な楽曲で構成されたグロウル/ガテラル・ヴォイスとスラミング/ブラスト・ビートとビート・ダウンを中心に構成されたストレートなブルータル・デス・メタル・サウンドは国内デス・メタル・バンド屈指の破壊力。これまでの海外での2枚のアルバムと国内外のツアーにより、オーセンティックなブルータル・デス・メタル・シーンからモダンなデスコア・シーンにも通じる強固なクオリティーを証明し、既に世界を唸らせている実力派バンド。冒頭の最新曲「Blemished」では盟友バンドPALMのヴォーカルがゲストで参加。アートワークを手掛けたのはDEVOURMENT, DYING FETUS, HEAVEN SHALL BURN, SUICIDE SILENCE等の海外バンドからFACTなどの国内バンドまで手掛ける江川敏弘氏。
FOR FANS OF: DESPISED ICON, DYING FETUS, JOB FOR A COWBOY, SKINLESS, SUFFOCATION